一番高い薄毛治療の料金とは

 成人男性型の脱毛症がAGAと呼ばれることは、今やTVCMによって多くの人が知っていることでしょう。
これはそれだけ悩む人が多いということであり、実際、悩む人も増えてきている他、低年齢化も進んでいます。
こうした背景にはブラック企業やパワハラが横行するような社会環境が影響していることが挙げられますが、その一方で、こうした薄毛や抜け毛の悩みを解消すべく、これまでに数多くの研究が積み重ねられてきました。

 多くの研究結果から、薄毛や抜け毛の原因は勿論、育毛の技術も進歩しました。
その結果、以前であれば、頭皮に直接薬剤を塗布するタイプの育毛剤しかありませんでしたが、現在では、飲むタイプの育毛剤も出回るようになりました。
それがプロペシアです。
プロペシアは通常、AGA治療を行っている皮膚科等の病院で処方してもらいますが、保険適用外ということもあり、非常に高価な薬となっています。
しかし、その分、効果は絶大で、個人差も少ないものとなっていますが、購入費用が高く、数千円で買えるようなものではありません。
では、高額過ぎて誰も買えないものかと言うと、そうでもありません。

 プロペシアは確かに高額ですが、現在ではプロペシアのジェネリックであるフィンペシアという薬があります。
プロペシアのジェネリックであるため、効果は一緒で、価格は安いものとなっています。
このジェネリック薬品のおかげでかなり購入しやすくなった他、現在では、個人輸入業者から安く購入することもできるようになりました。
しかも、ネット通販で購入することができるので、購入費用さえ個人輸入業者に振り込めば、あとはご自宅まで届けてもらえるので、非常に便利な買い方をすることができます。